今年も野沢温泉 菜の花パノラマの季節がやって来ました。
早朝5;00眠い目をこすりながら出発です。
野沢温泉に近くなると妙高山、戸隠山等々とくっきりと見る事ができます。
野沢温泉中学校の生徒さんの吹奏楽団に送られ

「おぼろ月夜」
          作詞:高野辰之 作曲:岡野貞一
菜の花畑に 入日薄れ
見わたす山の端 霞ふかし
春風そよ吹く 空を見れば
夕月かかりて 匂い淡し


スタートは時間厳守9:30。
真っ青に澄み渡った青空、残雪の残った山々、本当に気持ちが良い。
25KmCPでお味噌汁の接待^^青々とした野菜がシャキシャキして美味しくお代わりをしてしまいました。
折り返しを過ぎ、せせらぎの小川のほとりをしばし歩くと平林地区に入る。
例年の事ながら「平林集会所」にてアスパラの天麩羅をはじめとする山菜の揚げ物の歓迎をうける、アスパラ・タラの芽・ぜんまい・などなど美味しくいただきました。
今宵の宿は、町営「秋葉の湯」のすぐ前、宿に入るなり温泉に行く、温度44度と表示されるも温度はそれ以上に感じる。
入浴しては休みを3度も繰り返したら、ドット疲れがでてきた。
宿に入る前に酒屋で仕入れた、ビール等で乾杯。夕食までにはすっかりと仕上がり、食事後は爆睡となりました。

二日目は生憎の曇天。昼近くには雨模様の天気予報であります。
今日は、昨日より1時間早い8:30のスタートです。
スタートと同時にポツリポツリと降り出した。
幸いにもゴールに着くまで土砂降りとはならなかったが、帰路についた高速では良い降りっぷりでありました。