第25回高崎観音だるまマーチ(二日目)

底冷えする朝ではありましたが、日が昇ると共に温かいウーキング日和となりました。
空を見上げると、一面真っ青な空が広がっています。
昨日に引き続き25Km前半のアンカーであります。
高崎Wの反町さん、外処女史さん、荻野女史さん、私目の4名となっています。
会場を9時を回っての出発。と同時に矢貼りの取り外しがはじまり、忙しい出始めとなりました。
高崎問屋町をまわり井野川沿いを下っていくと「群馬の森」に到着です。
後半のアンカーと交換し、昼食後メイン会場への帰路となりました。
天候に恵まれた二日間でありましたが、人でも多く大変楽しい大会でありました。

開会に先駆けて、関東甲信越、マスターウオーカー賞、スパーマスターウオーカー賞等の表彰式が行われました。
当協会からも、常任理事 中島久佳さんが100回賞を受賞されました。
この度受賞された方々は20名余。
大勢のみなさんでした。受賞された方々おめでとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL